ウォーターサーバーで快適な生活を送ってみませんか

ウォーターサーバーにも色々種類がありますが、今回オススメしたいのは、コスモウォーターさんの「ウォーターサーバーsmart(床置タイプ)」です。まず、(幅)30センチ(奥)34センチ(高)110センチと、非常にスリムなので、キッチンやリビングのちょっとしたスペースにも気軽に置くことができます。

湯温は、80℃~90℃に保たれるので、赤ちゃんのミルクや、忙しい朝のコーヒー作りにも便利ですよね。また、やけど防止のためのチャイルドロック機能がついているので、小さいお子様が居る家庭でも使いやすい設計になっています。気になる電気代ですが、エコモードを使えば従来の約60%省エネとなり、月に水12L×2本使用した場合を想定して、約436円/月と経済的!いつでも美味しい水が飲めて、このお値段なら高コスパですよね。

肝心のお水は、天然水3種かRO水から選ぶことができるので、自分好みの水を探しみてはいかがですか。天然水は、すべて日本人の口に合いやすく、お茶やお料理との相性もよい軟水となっています。また、RO水は、一般の浄水器では取り除けない環境ホルモンまでもしっかりと除去できており、価格重視の方にオススメです。価格は、天然水で約1,800円/12Lボトル(約150円/L)なので、マイ水筒で持ち運べば、外でペットボトルを買うより、お得においしい水を飲むことができますよ。

また、未開封であれば製造から6ヶ月持ちますので、非常時用として備蓄を兼ねることもできます。妊婦さんや、体力に自信のない方には、断然、床置タイプがおすすめです。一般的なウォーターサーバーは、水が本体上部に設置してあるため、重たいボトルを抱え上げなければなりませんが、このタイプなら、サーバーの下部にある「ボトルバスケット」に設置するだけなので、楽ちんなんです。また、重心が低くなるため、万が一の時にも、倒れにくくて安心です。

ウォーターサーバー本体のレンタル料金や配送料は無料のため、必要な飲料水代だけを支払う、ということになります。注文後は、配達希望日に宅配業者が自宅まで届けてくれるだけでなく、搬入・設置もしてくれます。また、開封後の梱包資材も回収して持ち帰ってくれるので、本当に手間いらずなんです。使い終わったボトルは、リサイクル資源ゴミとして処分できるので、ボトルの保管・回収は不要です。

ペットボトルと同じ素材でできているので、簡単に手でつぶすことができ、お部屋の邪魔にもなりません。使い捨て容器なので、衛生面でも安心できますよね。カラーは、6色展開されており、お部屋のスタイルに合わせて自由に選ぶことができます。こんなに便利なウォーターサーバー、是非一度、皆さんも利用されてみてはいかがですか。

ウォーターサーバーで時短生活

ウォーターサーバーを設置した理由

我が家がウォーターサーバーを設置したのは09年、長女を出産した直後でした。妊娠中に読んでいた育児雑誌にウォーターサーバーの特集が載っていて、そこで初めて知りました。その特集では、ミルクを作るのにとても便利と書いてありました。

当時の私は赤ちゃんは絶対に母乳だけで育てようと思っていたのですが、母乳育児が軌道に乗るまではミルクも作ることにもなるかなと思い直しさっそくウォーターサーバーのアクアクララへ資料請求しました。その後パンフレットが届くと同時に電話でも詳しく説明を聞きました。このようなウォーターサーバーがちょうど出始めた頃だったこともあり、安心でおいしい適温の水やお湯がすぐに使える点がすごく魅力的でした。我が家はこの魅力的な点にすっかり惹かれ、契約しました。

実際の使い勝手

設置したのは長女を出産して退院した直後でした。夜中のミルク作りは想像以上に大変でしたが、ウォーターサーバーのアクアクララに随分助けられました。最近の機種とは違って、当時のアクアクララはサーバーの上に12リットルの水のボトルを逆さまに取り付けるタイプでした。目で見て水の残量が一目でわかるので、便利でした。

欠点は、12リットルのボトルは女性では運ぶのが大変でした。次の水の配達まで空きボトルを保管しておく場所の確保も必要でした。最近の機種は水のボトルを本体に収納するタイプもあります。見た目はスッキリするのでインテリアには馴染みやすくよさそうです。ミルク作り以外でもウォーターサーバーは我が家では大活躍でした。例えば安心でおいしい水なので料理にも使いました。

お米を炊くときに使ったりしました。気のせいかもしれませんが、お米がおいしくなったように感じました。また、母乳育児中は喉がすごく渇いたのでこまめに水分補給をしていたのですが、適温の水がすぐに飲めて便利でした。母乳によいというハーブティーやノンカフェインのタンポポコーヒーをよく飲んでいた時期には、お湯をその都度沸かさなくてもすぐにお湯が出るウォーターサーバーは本当に便利でした。

安全性について

ウォーターサーバーが出始めた頃は、お湯が簡単に出せることでやけどなどの事故が頻繁に起きたようです。各メーカーによってお湯の出し方はいろいろですが、最近の機種は安全性にはものすごく配慮されています。水質検査もしっかりされているようなので安心です。